フレームの種類

通販でGET

二段ベッドなどの家具も、今や通信販売で簡単に買える時代です。「あら、これ良いベッドね」と思ったらクリックして、所定の手続きをすればあとは届くのを待つだけという手軽さです。
お紅茶でもいただきながら、座ったままでショッピングが可能なのです。
とはいえ、一から十まで座ったままで完了するというわけではありません。
何と言っても、買った二段ベッドがテレポーテーションしてくるわけではないので、それを設置するという作業が不可欠なのです。
つまり、分解された状態で運び込まれてくるベッドを、組み立てるという作業です。
このように書いていくと、とたんに「簡単な買い物」が「面倒な作業」に変化したような気分がするかもしれませんが、安心してください。二段ベッドというものは、何しろベッド2つ分の家具ですから、多くの商品が分解されて家に届きます。
「ベッドなんか組み立てたことないわ」という人でも難しくなく組み立てることが出来るようになっているのが、二段ベッドという家具なのです。

組み立て時の注意点

「そうなの。じゃあ早速組み立てよう」ということで部品を出そうとしている人には、とりあえず「ちょっと待って」と言ってあげたいと思います。
というのも、難しくない組み立てであるとはいえ、それなりに重量もある家具のことですから、ひとりでやるのはオススメしません。
というか、たいていの二段ベッドはふたり以上で組み立てるように出来ていますから、お誘い合わせの上、始めるようにしましょう。
また、チラッと書きましたが、二段ベッドはしっかりした構造を確保するために、それなりの重量を持っています。
足の上に落としたり、床に傷つけたりしないように、大きめの部品を運ぶときはふたり以上で運ぶこと、組み立ての際はその下に厚めの毛布などを敷くことを、忘れないようにしてください。
安全に気をつけて、頑張って組み立てていきましょう。